使途自由なフリーローン

使途自由なフリーローン

数多く存在しているカードローン商品の中でも、フリーローンと名のついているものは利用目的が自由とされており、どのような使途に利用しても問題がないという便利なカードローンです。

 

しかし、初めてフリーローンに申し込む時、キャッシング会社の調査で使途について調べられるのではないかと不安に感じる方もいるでしょう。でも安心してください。現状では、キャッシング会社自体の調査や審査を行なう第三者機関が、カードローンに申し込んだ人間の資金使途について把握することはほぼ100%あり得ません。

 

つまり、生活費に利用しようが、旅行資金に利用しようが、その詳細について一切キャシング会社に知られることはないのです。カードローンに申し込む際、氏名や住所、現在の職業などについて細かく記入するフォームがありますが、この中には資金用途についての項目はありません。事業の資金などに利用することは原則禁止とされていますが、個人的に利用する分にはかなりの自由が許されているのです。

 

ただし、融資金額が限度額目一杯の500万円に達する場合や、返済が滞ったりした場合に限り、使途について確認される場合もありますが、このようなケースは非常にまれなので、安心してカードローンに申し込んでください。

 

自由な借り入れ金を使った借り換えやおまとめも可能で、低金利で複数の借り入れを一本化するおまとめローン手続きもおすすめです。おまとめローンはカードローンだけでなくフリーローンでも利用ができるので、より返済が進めやすいフリーローンでのおまとめローンは完済を目指したい方に適しています。