契約は進めやすくなった

契約は進めやすくなった

消費者金融や銀行系カードローンの契約方法は、一昔前に比べとても方法が多くなっています。

 

来店契約や自動契約機での契約は今でもポピュラーですが、それでも最近の大手消費者金融や大手銀行系カードローンのトレンドは、web契約に代わってきています。web契約とは、パソコンや携帯電話やスマートフォンのみで、いつでもどこでも契約を完了することができるサービスです。

 

もちろんweb契約が審査に通過しやすいといったことはありません。すべての契約方法で平等に審査は行われますので、ひとまず安心してください。

 

カードローンの契約には、安定した収入がある人に限っています。無職の人や生活保護の人や専業主婦(パートやアルバイト労働をしている人を除く)は、基本的に借入できません。とはいえ担保や保証人は不要ですし、収入証明書類に関しても一定の金額以上の借入を希望しない限りは必要ありません。

 

ただし必須の書類は、本人確認書類です。本人確認書類とは、運転免許証や健康保険証などのことを指し、すべての契約に必要なので、必ず用意するようにしてください。

 

近頃は初めての契約者には、無利息期間のサービスを実施する金融機関が増えています。返済方法も全国のコンビニのATMを利用できる金融機関も増えているので、カードローンの契約の敷居はかなり低くなっているでしょう。

 

審査も早くなっており、保証会社が行うオリックス銀行カードローン審査においても、最短即日回答とスピーディです。